避妊方法について考えるカップル
外出しって避妊?妊娠しない為に必要なこと   >   アイピルは通販で買える

アイピルは通販で買える

アイピルを通販サイトで買う為に大切なこと

アフターピルは、現在の日本では病院処方での購入しか認められていません。

避妊するために疑似妊娠状態を一時的に作りだす働きをすることで、ホルモンバランスを大きく変えるので副作用が起きやすいという懸念点があります。

なかには持病を持っている人もいる為、日本では医師からの処方箋が必要となるのです。

しかし、今では海外の通販サイトでアイピルを購入することもできます。それは、海外の薬を通販サイトが個人輸入代行をしてくれることで購入を可能にしています。

こうした個人輸入代行通販サイトから購入した、アイピルを含む商品は購入者本人が使用する分には問題ありません。

しかし、その商品を譲渡もしくは販売した場合は違法になるので取り扱いには注意が必要です。

病院処方でアフターピルを買う時に気にしていた、周囲の目や保険適用外という理由で必要になる高額な薬代などを気にする必要もなくなるのです。

病院の診察時間内でなければいけなかったことも、通販サイトであれば時間も関係なく購入出来る上に、薬代と送料だけで済みます。

また商品到着時も荷物の中身が何かまでは、詳しく記載はされないので自分以外にバレる心配もありません。

ただ、病院処方の場合はその場ですぐに薬を処方してもらえるので、当日中に薬を飲むことが出来ます。

しかし、通販サイトの場合は海外から発送されるので1〜2週間は商品到着までにかかってしまいます。

その為、もしもの時にアイピルなどのアフターピルの使用を考えているのであれば、いつ必要になっても大丈夫なように備えておくことが大切です。

事前に個人輸入代行通販サイトを利用して購入しておけば、アイピルは安く手に入り、そして必要な時にはすぐに飲めるので、最大限に避妊効果を得ることも出来ます。

今、このタイミングでの妊娠はその後のことも含めて考えられない、と言う人は万が一避妊薬が必要になった時の為にアイピルを通販で買って、事前に備えるようにしましょう。